About K-Line Guitars



K-Line Guitarsはヴィンテージにインスピレーションを受けた
クラッシックスタイルと、現代に使えるハイエンドサウンドが
融合したギターブランドです。実用性の高い配線と、ラッカー仕上げで
ヴィンテージギター愛好家から、モダンスタイルプレイヤーまで
使って頂けるソリッドギターです。
弾きやすい楽器である事の他、外観にもこだわり、色、塗装、
塗料成分に至るまで高い精度でヴィンテージテイストを追求。
そしてさらに使い古したギターに見える様、
適度なダメージ加工を施しています。

ビルダーのクリス・クロエンレインの頭文字“K”を
冠したこれらのギターは、アメリカのミズーリ州、セントルイス
郊外にある小さい工房で手作りされています。クリスは
ギター修理工そしてビルダーとして1995年より活躍しています。
自身もヴィンテージギターを愛し、同じスタイルを保ちながらも、
廉価でかつ良い音がする高品質なギターを、本物のミュージシャン達に
使ってもらう事を自身のミッションとしています。

生家が車の塗装業を営んでいる事より、長年塗装には慣れ親しんでおり、
塗装のエキスパートとして、「歴史的に正確な色」を心がけ、
ヴィンテージ愛好家達にも認められる色合いが特徴です。
そして長年蓄積した経験を元に、2004年よりブランドを
“K-Line”として正式に発表しました。
以来多くのツアーミュージシャン、スタジオアーティストはもとより、
幅広いプレイヤー層の間で、着実に評判を広めています。



K-Line Guitars

 MODELS 



SAN BERNARDINO


TEXOLA